利用規約

これらの契約条件はGayOut.comサービスおよびウェブサイトの使用に適用されます。

クライアントの注意は特に4、5、8&9節に引き寄せられます。

1。 解釈

1.1は、これらの規約(「利用規約」)の場合:「本契約」サービスを使用し、これらの規約に従うかのように書面で合意料金を支払うクライアントの合意を意味します。 「料金」とはGayOut.comの(チケットアウトLTD。)随時に書面で当事者間で合意されたサービスのための料金。 「クライアント」はGayOut.comすると、これらの規約に基づき、サービスを提供しているために人です。 「データ」(機密性の高い個人情報を含んでいてもよい)GayOut.comによってトランザクションの処理から生じたチケットデータを意味します。 「知的財産」とは、かどうか、任意のおよびすべての特許権、著作権(将来の著作権を含む)、意匠権、商標、サービスマーク、ドメイン名、企業秘密、ノウハウ、データベース権、およびその他すべての知的財産権を、意味登録または登録解除、および前述のいずれかのためのアプリケーションおよびまたはGayOut.comのビジネスモデル、素材、商標またはサービスの提供から生じる世界のどこにでも存在する可能性がある同様の性質のすべての権利を含みます。 「材料」とは、書面での文書、(ソフトウェアを含む)データ、データベース、コンピュータソフトウェア、デザイン、図面、写真や他の画像(静止画または動画かどうか)に加えて、サイト、音または他の任意の記録任意の形式で任意の情報。 「消費者は「GayOut.comシステムを通じてチケットの注文をした個人を意味します。 「サービス」とは、(ⅰ)GayOut.comは人がクライアントからのイベントのための電子(電子メールまたはSMS)のチケットを注文することが可能なサービスを提供することによりGayOut.com電子商取引サービスとソフトウェアの提供を意味します支払いが第三者によって処理され、(ii)のGayOut.comは、収集したチケットのデータにアクセスするためのソフトウェアを提供します。 「サイト」とは、サービスにアクセスすることが可能なGayOut.comのウェブサイトを意味します。 「ソフトウェア」GayOut.comのeコマースの販売、サービスの一環として、インターネット経由でクライアントにGayOut.comによる使用のために利用可能にされる管理および操作ソフトウェアを意味します。 「GayOut.comは、「チケットアウト株式会社(会社番号:515380939、イスラエルに登録)を意味し、その登録事務所フロア9、13 Tuvalストリート、ラマトガン、イスラエルでは、 そして、「商標」とは、「GayOut.com「未登録の商標とロゴ、およびこれらのマークのいずれか、または世界のどこに登録するための任意の同様のマークやアプリケーションの任意の将来の登録を意味します。

これらの用語の文章または関連する表現への言及は、電子メールへの言及、ウェブサイトを通じたコミュニケーションおよび同等のコミュニケーション手段を含む。

1.3本規約の見出しは、便宜上のものであり、解釈には影響しないものとします。

1.4「含む」または「含む」という単語は、以下の言葉に限定されずに解釈されるものとする。

1.5文脈がそうでないことを要求する場合を除いて、単数形は複数形を含み、逆も同様です。 ある性別への参照にはすべての性別が含まれます。 人を表す言葉には企業と企業が含まれ、逆も同様である。

1.6法令または法律の規定への言及は、その法律または法律の条項への言及を修正、延長または再制定することを含む。

1.7イスラエル以外の管轄に関して、訴訟、訴訟手続、法的書類、法的地位、裁判所、公式または法的概念または事案の英国法律用語への言及は、その管轄区域内で最も近似しているものをイスラエルの法律用語と呼んでいる。

1.8いかなる当事者に課せられたいかなる否定的義務も、それが問題の行為または物事を許可または義務づけない義務であるように解釈され、いかなる当事者に課せられた肯定的義務も、それを得る義務であるかのように解釈される問題の行為をすることができます。

1.9条項への言及は、別段の定めがない限り、本契約の条項への言及です。

2。 サービス&サポートの供給

2.1本規約に基づいて早期終了することを条件として、GayOut.comは、本契約期間中は本サービスをお客様に提供し、プロフェッショナルな方法でサービスを提供するために合理的な努力をします。

2.2 GayOut.comは第三者を使用してサイト、ソフトウェア、データをホストし、通信サービスを提供します。 第三者は業界標準以上のサービスを提供することを約束します。 すべての当事者は、他の通信事業者のサービスに頼っている。 したがって、GayOut.comは、本サービスに中断やエラーがないこと、または配信やEメールまたはSMSテキストメッセージが遅滞なく返されることを保証するものではありません。

2.3 GayOut.comは、サービスの提供に関与する第三者がデータを保護するための適切なセキュリティ対策を講じるように努めます。

2.4機器の保守を行うために、時々サービスを一時的に中断する必要があるかもしれません。 そのようなサスペンションは制限されます。 ただし、サービスは、GayOut.comまたは第三者ホストが、政府、裁判所またはその他の管轄行政機関または緊急サービス機関の命令、指示または要請に従うことを義務付けられている場合(全部または一部)中断することもあります。

2.5 GayOut.comは、本サービスの性質または品質に重大な影響を及ぼさない関連する法律、規制または同様の要件を遵守するために必要な本サービスの変更を、お客様に通知することなく、いつでも行うことができます。

2.6 GayOut.comは通常の営業時間内に無料でサービスの電子メールサポートを提供します。

GayOut.comサービスの2.7使用は、クライアントが個別に契約する必要のある3rdパーティの支払い処理のサービスを使用する必要があります。 クライアントはGayOut.comが3rdパーティープロセッサの動作や操作を担当しない方法であることを認めています。

2.8ザ・クライアントがGayOut.comが消費者にeTicketsの発行のためのプラットフォームを提供し、消費者またはこれらのチケットの支払いの処理を述べするイベントの履行について責任を負いませんことを認めています。 どの時点においてもGayOut.comは、消費者との契約を引き受けるん、それがイベントを配信する失敗のチケットが関連すると消費者に良い任意の払い戻しや補償を行うためにイベントを配信するためにクライアント責任のまま。

3。 課金

3.1ザ・クライアントがGayOut.comと合意した支払条件に従って本サービスの料金を支払わなければなりません。 これらの用語としては、クライアントのGayOut.comシステムによって処理される各チケットの料金に限定されるものではありません。

3.2 GayOut.comは、7日の書面による通知より時折、料金または料金の支払い条件を変更することがあります。 かかる通知を受け取った7日以内に、クライアントは、GayOut.comに、料金の提案された変更の日付から本契約を終了することを書面で通知することができます。 GayOut.comは、契約を終了するか、またはその通知を取り下げることができます。

3.3サービスの提供のためにクライアントに提示されたすべての料金は、GSTを除きます。その場合、クライアントは、時折適用レートで追加的に責任を負うものとします。

3.4イベントチケットに関するデータがクライアントにリリースされる前に料金が支払われます。 データは完全な支払いが受け取られるまで解放されません。

料金の3.5のお支払いはペイパル、クレジットカードやデビットカードで行うことができます。

いいえ支払いがなされてきたものとみなされてはならない3.6 GayOut.comは明確な資金を受け取るまで。

3.7お客様が本契約に基づく料金をGayOut.comに支払うことができなかった場合、GayOut.comは他の権利を制限することなく、未払い金額が支払期日まで毎日未払い金額になる権利を有します完全に支払われた。

7月3.8st 1 GayOut.comまで2016は、チケット販売のための手数料を請求しませんし、イベントのチケット販売は無料となります。 7月から1st 2016 GayOut手数料はチケットの販売価格の10%になります。

3.9消費者にGayOut.comのウェブサイト上に表示される価格は彼によって支払われるべき最終的な価格です。 イベントマネージャは、消費者に表示された価格に、このような税金、処理、PayPalの手数料等のような追加料金を追加する必要があります。 GayOutはクライアントに転送資金から10%処理手数料が差し引かれます。

3.10 GayOut.comは、イベントの30日以内にGayOut.com処理手数料を差し引いたチケットの代金をクライアントに譲渡するものとします。

3.11消費者は、イベントのチケットを購入し、イベントがキャンセルされ、または消費者のチケットが消費者に完全なチケット代金を返金するイベントのチケット購入代金を使用するイベントGayOut.comの入り口に受け入れられない場合。 クライアントが受け入れられないキャンセルイベントやチケットの資金を受け取ることができません。

3.12消費者がイベントチケットを購入したが、イベントに参加しなかった場合。 クライアントは引き続きこのチケットの支払いを受け取ります(GayOut.com処理手数料を差し引いた金額)

クライアントへの3.12請求書はチケットアウトLTDの会社名の下になります。 CN-515380939

4。 データ、データ保護と賠償

4.1クライアントは、データが最終顧客から提供されたデータから派生したものであることを認め、GayOut.comによってチェックされないため、GayOut.comはデータの正確性について責任を負いません。

4.2 GayOut.comは、データを格納し、それをバックアップするために第三者を縮小します。 その第三者が(少なくとも毎日)、定期的にバックアップを行うことが義務づけられている一方で、クライアントはすべてのデータの独自の中間のバックアップを行うことをお勧めします。 GayOut.comが損失または損害に関して、当社は一切の責任を負わないもの、しかし、データの損失から生じる、生じました。

4.3それは、欧州経済領域「EEA」に位置している場合、クライアントは、を含むすべての該当するデータ保護法(に準拠し、本契約の条件となるようなEC指令95 / 46 / ECに影響を与える任意のローカルに適用される法律、データ保護法1998または正式な指針の規定)。

5。 クライアントの義務&免責

5.1ザ・クライアントは、随時サービスを利用するために適切なコンピュータや通信機器を持っていることを確認しなければなりません。 GayOut.comは、クライアントがために、最低でも、コンピュータ、インターネット接続、(PC用)上記(i)のInternet Explorer 7またはいずれかの最小仕様とWebブラウザ、または上記(ii)のFirefoxの2かを(持っていることをお勧めしますMACまたはPC)、またはMAC用(iii)のGoogle Chromeの(またはPC)。 彼らは必ずしもGayOut.comのソフトウェアとの完全な機能を提供しないかもしれないとして、他のWebブラウザでは、クライアント自身の責任で使用しなければなりません。

5.2サービスの評判とGayOut.comブランドが損傷を受けないままであることが不可欠です。 不評にサービスをもたらすか、そうでなければ不評にサービスまたはGayOut.comを持って来るようにa)はGayOut.comの唯一の意見では、サービスを使用します。したがって、クライアントがないことを、本契約の条件であります

(b)は中傷的な方法でサービスを使用します。 又は(c)知的財産権、第三者の専有または個人の権利を侵害する方法でサービスを使用します。

5.3ザ・クライアントは、機密情報や、そのような詳細を知る必要があり、そのようなすべてのスタッフは、そのような情報の機密性質を認識していることを確認し、それに応じて治療しなければならないスタッフのメンバーに限定サービスで使用するためのパスワードやその他アクセスの詳細を維持します。 それはそのような情報はもはや秘密であると考えていない場合、クライアントは、遅滞なくGayOut.comに通知しなければなりません。

5.4クライアントは、サービスの使用に関してGayOut.comのすべての合理的な指示を考慮し、速やかに遵守するものとします。 GayOut.comの方向性の妥当性を考慮すると、消費者およびGayOut.comの他のクライアントの権利、GayOut.comまたはそのサービスの評判への潜在的な損害、およびGayOut.comが消費者から受け取った苦情が奪取される。

5.5お客様は、本項5の違反に起因する損失、請求、損害、費用(訴訟費用を含む)に対してGayOut.comを補償するものとします。

5.6クライアントは、GayOut.comによって発行された専用イベントのチケットを受け入れなければなりません。 このチケットは、QRコードスキャナーのモバイルアプリでスキャンできるチケット自体の消費者名またはスキャン可能なQRコードによって追跡することができます。 このようなアプリの例を次に示します。IOS(https://itunes.apple.com/en/app/qr-reader-for-iphone/id368494609?mt=8)Android(https://play.google.com/store) /apps/details?id=me.scan.android.client&hl=en)

6。 知的財産権の所有権と使用

6.1ザ・クライアントが(疑いを回避するために、トレードマークとソフトウェアが含まれています、)知的財産の所有者であるワラントを認め、GayOut.com。

6.2 GayOut.comは、ここに非独占的ライセンスをクライアントに付与します

(i)本契約期間中、ソフトウェアおよび商標を使用し、

(ii)本契約期間中にデータを使用、複製、および適合させ、

(iii)の使用、複製、または本契約の終了の日にクライアントが保持しているデータを適合させるために、任意の適用可能な法律または法定規定にクライアントのコンプライアンスの対象。

ソフトウェアの6.3使用は、以下の条件であります:

(a)は、ソフトウェアの「使用」は、インターネット上でのみサービスを利用する目的で使用するように制限しなければなりません。

(b)のクライアントは、リバースエンジニアリング、適応、コピーコンパイル、逆アセンブルまたは法律によって許可されている場合を除き、全体または一部のソフトウェアを変更する権利を有しません。

(c)お客様は、本ソフトウェアのサブライセンスを付与する権利を有しません。 そして

(d)のクライアントソフトウェアが製品法1979のイギリスの販売の意味の範囲内の商品として扱われないことを認めています。

6.4クライアントがまたは危険にさらすまたは無効にいかなる知的財産権の登録、または登録の申請を、またいずれかを削除するには、アプリケーションへの上昇を支援または与える可能性のある行為を行うには可能性があるだろう行為を行わなければ行うか、許可しないを約束します公式のレジスタまたはこれからの知的財産の知的財産権やGayOut.comのタイトルを害する可能性があります。

6.5ザ・クライアントは、任意の表現を作るか、または本契約の条件の下で除き、知的財産のいずれかの所有権または使用する権利タイトルや関心を持っていることを示すために取ることができる行為を行う、とことを認識しません本契約に含まれるものは何もクライアントにまたはここで付与として保存知的財産へのいかなる権利、権原または関心を与えないものとします。

クライアントによって6.6(商標を含む)知的財産権のすべての使用はGayOut.comの利益と(商標を含む)知的財産の利用から生じるクライアントへの計上のれん(しかし大きくないためにしなければなりませんまたは他ののれん)クライアントがいるかどうか、本契約の期間中または後に、任意の時点で、その要求と自身の費用でGayOut.comに割り当てることに同意するものとしているのれんに計上しなければならないとGayOut.comのクライアントによって信頼で開催されます。

6.7ザ・クライアントは、随時GayOut.comで定められた形でトレードマークを使用しなければならないとのように色や商標の表現の大きさとその方法及び処分にGayOut.comによって与えられた合理的な指示を遵守しなければなりませんクライアントの製品、包装、ラベル、ラッパーと任意の添付チラシ、パンフレット又は他の材料。 クライアントは、標識、パッケージ、広告、マーケティングおよび他のそのような事項に関連する他のすべての要件が遵守されていることを確認する責任を負います。

6.8は、クライアントによる商標の使用は、すべての回でに合わせてあることとGayOut.comによって決定され、クライアントが必要な場合がありGayOut.comとして反対のいずれかの使用を中止しなければならないとして、その独自性と評判を維持することに努めていなければなりません。

6.9ザ・クライアントは、その物品のいずれかの点で商標に酷似任意のマークや名称を使用するか、いずれかの企業のビジネスや取引名前やスタイルの一部として商標を使用してはなりません。

知的財産権についての上記の義務は、契約の終了にかかわらず完全に有効であるものと6.10。

6.11クライアントは、他の人、会社または会社の商標が無効であるか、または商標の使用は、他の当事者の権利を侵害または商標は、そうでなければ攻撃したりクライアントを攻撃可能していることがすぐにGayOutをしなければならないと主張していることを認識しなくなった場合.COMその書面で一部始終をし、その点で第三者へのコメントや入院をしないものとします。

6.12 GayOut.comは、知的財産に関連するすべての手続の実施を持たなければならないし、単独の裁量により、侵害や知的財産権の侵害またはオフに渡したり、他の請求または反訴に関して実行するアクションがあれば決定しなければなりません知的財産の使用又は登録に関してもたらしたか脅しました。 クライアントは、自身の名前で知的財産に関連する訴訟を提起する権利はないものとします。

7。 機密保持

7.1お客様は、本契約の期間中に秘密を保持し、GayOut.comの事前の書面による同意なく、第三者に秘密の情報(データ、企業秘密、本契約の規定および商業上の価値に関する情報)は、GayOut.comから知られている可能性があり、その情報が一般に知られていないか、当時当該当事者に知られていない限り、GayOut.com、その関連会社または顧客またはその後、本契約違反以外の公的知識になるか、または第三者から正当にその当事者が所持することになります。

7.2 7.1条項の制限事項は、以下の者に対しては、いかなる開示に関しても適用されないものとする。(a)機密情報を知る必要があり、同様の機密保持の制約を受ける従業員。 (b)いずれかの当事者の法律顧問、裁判所、政府機関または該当する規制当局へ (c)提供されたサービスに付随する開示および類似の機密性の制約によって拘束されている場合、いずれかの当事者にホスティングおよび通信サービスを提供する組織。

7.3疑惑を避けるために、いずれの当事者も、公表、記者発表またはこれに類するものがない限り、契約の商業的条件を含むが、これに限定されない、相手方の秘密、事業または将来の計画をいかなる第三者にも開示してはならないGayOut.comの正規の権限を持つ代理人が具体的に同意したものとします。

7.4上記の守秘義務は、本契約の解除にかかわらず、引き続き有効です。

8。 GayOut.comの保証および責任

8.1 GayOut.comは、合理的な注意とスキルを使用してサービスが提供されることをお客様に保証します。

8.2本契約のいかなる部分も、発生した死亡または人身傷害に対する賠償責任または虚偽の虚偽の表示を制限するものではありません。

8.3 GayOut.comは、不完全、不正確、不正確、判読不能、順不同、間違った形式または任意のデータから生じた損失、損害、費用、費用その他の損害賠償請求について、顧客に対して一切の責任を負いません消費者の行為または省略。

8.4 8.2の規定に従い、本規約に明示的に同意しない限り、GayOut.comは、いかなる表現(詐欺的なものを除く)、または黙示的な保証、条件またはその他の条件(満足できる品質に関するもの(i)利益の喪失、(ii)収益の損失、(iii)貯蓄の減少または予想される節減、(iv)利益の損失、 (v)ソフトウェアまたはデータの使用の喪失、(vi)管理またはスタッフの時間の喪失または浪費、(vii)間接的、特別または必然的な損失、損害、費用、費用またはその他の請求GayOut.com、その従業員または代理人の過失または他者による)サービスの提供またはクライアントの使用によるもの

8.5 8.2条項の規定に従い、本契約に基づく、または本契約に関連したGayOut.comの全責任は、前3月間にGayOut.comが顧客から受け取った料金の額を超えてはなりません。

9。 不可抗力

いずれの当事者も、本契約に基づく義務の一部または全部が、神の法律、法律の変更、火災、爆発などを含む不履行当事者の合理的な支配外の状況のた​​めに実行できない状況において、戦争、テロ行為、暴動、民事訴訟、公共電源の故障、通信設備の故障、サプライヤーや下請け業者の不履行、コンピューター処理施設の安全性確保ができない必要な品質やセキュリティを含む)、SMSテキストメッセージングサービスの入手、資料や消耗品の入手、そしてそのような原因によるものかどうかにかかわらず、増加した価格を除いてそのようにすることができない場合。 ただし、このような状況が28日を超えて続く場合、不履行でない当事者は本契約を終了することができ、終了日までのGayOut.comによるすべての請求は支払期日になります。

10。 一時停止と終了

10.1 GayOut.comは、料金の支払いが期限切れになった場合(顧客が争っているかどうかにかかわらず)、お客様へのサービスの提供を中断することがあります。

、または脅かす、データのセキュリティや安定性を損傷するクライアントダメージによる本サービスの利用GayOut.comの唯一の意見であれば10.2 GayOut.comは、予告なしにいつでもサービス(またはその一部)を停止することができます、サイト、ソフトウェア、メンバーサービスまたは他のクライアントにGayOut.comによって提供されるサービス。

10.3いずれかの当事者は、1月の書面による通知を相手方に与えることについて、本契約を終了することができます。

10.4 GayOut.comは、(a)以下の(b)にもかかわらず、お客様が4.3条項に基づく義務を違反した場合には、書面による通知により直ちに(GayOut.comの単独裁量で)契約書(およびサービス) 4.4または5.1から5.4まで (c)お客様が本規約の違反を犯し、(救済可能な場合)書面による通知が必要となった後、14日以内に違反を救済できない場合、 (d)顧客が破綻したり倒産したり、債権者との契約を締結したり、受領者または管理者を任命したり、取締役または株主が合併の目的以外で取引を中断したり、会社を解散または解散する決議または再建すること、または取引を中止することを脅かすこと、 (e)GayOut.comが合理的な管理を超えて理由でサービスを提供できない場合。

10.5何らかの理由による本契約の終了は、当事者が法律または本契約に基づいて権利を有する他の権利または救済手段を害することなく、当事者の発生した権利または負債、または本契約に含まれる保証および補償を含む、かかる終了時またはその後に効力を生じる、または継続することを意図した明示的または暗示的な本契約のいかなる条項の継続も可能です。

11。 終了の影響

11.1何らかの理由で本契約が解除された場合、(a)料金の払い戻しは一切ありません。 (b)すべての未払い料金は直ちに支払われるものとする(定期的に請求される定期的な料金の一部が支払われる割合を含む)。 (c)GayOut.comはいかなるデータも保持する義務を負いません。 (d)その意味を有効にするために、その終了を生き残るためには、3、4、5.5、6、7、8の条項、12、14&15の商標です。

12。 紛争

12.1本契約に関連して両当事者間に紛争または相違が生じた場合、両当事者の上級代理人は、10日以内に書面による通知が一方の当事者から他方の当事者に与えられ、中立の会場で誠実に会うものとする。 GayOut.comは紛争解決のための努力をしています。

12.2紛争に関する訴訟は、英語で行わなければならない。

13。 移転および下請け

13.1 GayOut.comは、独自の裁量により、本契約またはその一部の権利のすべてまたはいずれかの権利を第三者に譲渡、移転、下請けまたはその他の方法で譲渡することができます。

13.2クライアントは、GayOut.comの書面による事前の同意なしに、本契約またはその一部を譲渡、下請け、サブライセンスまたは処分することはできません。

14。 コミュニケーションと通知

14.1は、クライアントがここに持っている、との通知をGayOut.comを維持し、本契約の期間中に有効と定期的に監視連絡先の電子メール・アドレスを約束します。 クライアントが読ん通知がこの連絡先の電子メールアドレスに送信されたものと見なされますとGayOut.comをその基礎に作用することができます。 そうしないと通知さGayOut.comの連絡先の電子メールアドレスがある場合を除き このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。 アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

14.2これらの条件に基づいて一方の当事者から他方の当事者に通知されることが要求される通知書は、書面で与えられ、当事者または当事者の住所、本拠地またはその他の物理的または電子的住所関連する時点で通知を提出した当事者に本条項に従って通知されることができる(14.1の効力のある条項)。 - 紛争に関する通知または手続は、個人または郵便で行わなければならない。

14.3この通知は、(i)納品時に個人的に納品された場合。 (ii)イスラエル国内で郵便で送られた場合は、2営業日後に掲載されます。 (iii)航空便で送付された場合は、5営業日後に掲載されます。 営業日に9amより前または5pmの後に領収書が発行された場合、通知は翌営業日に行われたものとみなされます。 本項の目的上、「営業日」とは、イスラエルの土曜日、日曜日または祝祭日ではない日、および/または通知が送られる場所を意味します。

15。 一般

15.1本契約は当事者間の完全合意を構成し、以前の合意または理解に優先し、両当事者間の書面を除いて変更することはできません。 クライアントは、本契約に含まれている表現以外の表現に依拠していないことを認めます。 法律またはその他の方法によって明示または暗示される他のすべての条件は、法律で認められている最大限の範囲で除外されます。

15.2 GayOut.comは、お客様に30の書面による同意書を通知することにより、単独の裁量で、本規約またはサービスを変更、変更することができます。 かかる通知を受けた7日以内に、クライアントは、GayOut.comに、契約またはサービスの変更提案の日付から本契約を終了することを書面で通知することができ、GayOut.comは規約を変更するか、予告。

15.3両当事者は、本契約に基づき、本契約に基づいて義務を履行する権限と権限を有することを保証します。

15.4本契約は、当事者間のパートナーシップまたは雇用関係を創出するものとはみなされません。

任意の持ち株会社、子会社または関連GayOut.comの会社と知的財産の任意の所有者のための15.5保存は、契約の当事者ではない者は、本契約のいずれかの用語を執行する権利または他の方法であってはなりません。

15.6 GayOut.comが本契約に基づく権利を行使する行為、行為、遅延、または黙認は、その権利の放棄とみなされ、GayOut.comは本契約の違反を放棄しません。クライアントは、同じまたは他の条項のその後の違反の放棄とみなされます。

15.7これらの条項のいずれかの条項が、裁判所またはその他の権限ある当局によって無効または執行不能であるとみなされる場合、これらの条項の他の条項および当該条項の残りの部分の有効性は影響を受けないものとします。

15.8契約はイスラエルで行われた契約であるとみなされるものとし、イスラエルの法律が本契約にすべての点で適用されるものと当事者はイスラエルの裁判所の専属管轄権に服することに同意するものとします。

GayOut.comは、あなたの顧客に直接オンラインでチケットを販売し、簡単にイベント登録を管理することができますユニークなサービスです。